香川県での骨董品の買取、鑑定、査定のことならマーベラスアートまで

  • 2021.06.10
  • カテゴリ:お知らせ, 日記
  • 【茶懐石道具 加賀蒔絵 黒塗千鳥に須磨蒔浦絵吸物椀十客 共箱】

     

    茶懐石道具 加賀蒔絵 黒塗千鳥に須磨蒔浦絵吸物椀十客 共箱になります。

    近日、出品予定です。

    こちらのサイトからご覧いただけます。

     

    【加賀蒔絵】

    北陸甲信越地方、石川県の地域ブランド。 石川県の加賀地域に由来する蒔絵の製法により加賀地域で生産された茶箱・重箱・棗・香合・盆・銘々皿・茶托・椀。漆塗り(うるしぬり)の上に、金や銀で絵模様(えもよう)をえがいたものを蒔絵といいます。 江戸時代初期の寛永年間(1624年〜1644年)に3代加賀藩主・前田利常が京都から五十嵐道を指導者として招いたのが始まり。

     

     

    ★買取★
    マーベラスアートでは皆様からのご依頼をお待ちしております。
    一点からでも、どんなお品でも、ぜひ一度拝見させてください。
    皆様お気軽にお問い合わせくださいませ!
    ※ご依頼・お取引の流れはこちらからもご覧いただけます。
    ★☆★

    
    MENU