香川県での骨董品の買取、鑑定、査定のことならマーベラスアートまで

  • 2021.04.03
  • カテゴリ:お知らせ, 日記
  • 【伊予松山 好川恒悦作 水月焼 蟹細工水盤 共箱】

     

    伊予松山 好川恒悦作 水月焼 蟹細工水盤 共箱になります。

    近日、出品予定です。

    こちらのサイトからご覧いただけます。

     

    【好川恒悦】

    初代好川恒方は、明治16年(1883年)狩野派の画家好川馬骨(号)の長男として松山に生まれました。幼少の頃より絵をたしなみ、1903年に築窯し水月焼を始めました。神像、動植物、山水などを得意とし、中でも天神蟹は自宅で飼育して生体観測し、写実的な表現を追求しました。恒方の写実的な造形と独自の釉薬を使用した「天神カニ」は「生きたカニ」として好評を得、後の代表作となりました。恒方亡き後は妻の恒悦が継承しましたが、恒悦が2012年に逝去した為、今では閉窯となり、希少価値が高まっています。

     

    ★買取★
    マーベラスアートでは皆様からのご依頼をお待ちしております。
    一点からでも、どんなお品でも、ぜひ一度拝見させてください。
    皆様お気軽にお問い合わせくださいませ!
    ※ご依頼・お取引の流れはこちらからもご覧いただけます。
    ★☆★

    
    MENU